子供英語教室の口コミレビュー

【口コミ】セイハ英語学院の月謝(料金)・講師の評判ってどう?

投稿日:

可愛い黄色いクマさんのキャラクターで有名なセイハ英語学院。

(ちなみに、このクマさんは、「セイハ・ローくん」です。)

セイハ英語学院は、大型ショッピングモールの催事場でクリスマスやハロウィンのイベントもよく開催しているので、ご存知の方も多いかも知れませんね。

「0歳からのこども英会話教室」ということで、赤ちゃんや幼児が楽しく通える雰囲気作りが印象的です。

今回は、「セイハ英語学院」について、詳しくご紹介していきます!

口コミ・評判

総評 85/100点

数年前に放映されたセイハ英語学院のこちらのCMは、「奇妙なCM」として海外でも話題になったほど。

子どもの口から外国人男性の顔が飛び出し、英語を話し出すという設定は、あまりにもインパクトがあり過ぎたので、覚えている方も多いのではないでしょうか(笑)

そんなセイハ英語学院ですが、指導実績は何と30年以上!

ほとんどの教室が大手ショッピングセンター内にあり、子どもの送り迎えのついでに、買い物をすることもできます。

安全面はもちろん、利便性が高いスクール環境を支持する保護者は多いです。

 

対象年齢 16/20点

対象は、0歳から15歳まで。年齢によって「ハロークラブコース」「幼児コース」「小学生コース」「中学生コース」に分かれます。

「え!? 0歳から英語? 早すぎるのでは…」と思われる方も多いですが、セイハ英語学院では、生まれたばかりの赤ちゃんの絶対音感に注目。

絶対音感は年齢とともに退化しますが、0歳から英語を学べば、この能力を今後の人生においても最大限に活かすことができるようです。

特に、0歳から参加できる「ハロークラブコース」は、お子さまと保護者のためのレッスン。英語から遠のいた生活を送っているパパやママにとっては、新鮮な時間になりそうですね♪

 

授業内容 17/20点

0~3歳の「ハロークラブコース」では、親子で英語の音楽やゲームを通し、楽しく体を動かしながら遊びます。外国人講師が発音する生きた英語に触れながら(日本語講師のサポート付きです)、小さなお子さまが英語大好きになる環境を体験できますよ♪

3~6歳の「幼児コース」は、歌やゲームを通しながら、生きた英語を理解し実践していくレッスン。フォニックス法にて、文字と音の関係も学びます。

「小学生コース」に入ると、AとBの2つのコースに分かれます。このコースでは、実際に使いこなすための英語力を養成。「聞く・話す・読む・書く」の4つの力をバランスよく伸ばすことで、英検合格のための実力も付いてきます。

「中学生コース」では、語彙力を養いつつ、解読力・英作文・英文法の理解を目的としたテキストを使用。多くの発話の機会を持つことで、決められた表現だけでなく、自分の意見を英語で表現する力を養成します。

 

講師 18/20点

セイハ英語学院のこだわりの一つに、「日本人と外国人によるティームティーチング」というものがあります。

英語スクールがはじめての生徒や英語力に自信がない生徒にとって、外国人講師しかいない教室というのは、とてつもなく緊張するもの。

外国人講師だと、お子さまの発言や日本人特有の仕草による気持ちなどを上手に汲み取れない場合もありますよね。

セイハ英語学院では、こうした「日本人講師のみ」「外国人講師のみ」による欠点をフォローする独自のティームティーチングを行っています。

採用ページを調べてみると、日本語講師の応募資格として、「専門・短大卒以上・英語実用検定2級程度以上・外国人講師とコミュニケーションが取れる方」という記載がありました。

日本人講師も、それなりに英語を話すことができて、今まで英語に触れてきた経験がある方のみが採用されるようです。

 

料金 16/20点

2018年8月時点の料金は、以下の通りです。

コース 月額料金

(週1回レッスンの場合)

初年度教材費 次年度以降教材費
ハロークラブコース 6,800円 13,620円 11,620円
幼児コース 7,800円 13,620円 11,620円
小学生コース 7,800円 13,620円 11,620円
中学生コース 9,000円 10,000円 8,000円

この他にも、入学金が一律10,000円、年会費が一律4,000円かかってきます。

子ども向けの英語スクールの料金としては、高くもなく安くもなく、ごくごく標準といったイメージです。

入学金キャンペーンや月謝の兄弟割引もありますので、HPで確認してみて下さいね。

 

教室数 18/20点

子ども英会話を主軸に成長を続けているセイハネットワーク株式会社の教室は、保育園・ダンス教室・そろばん・その他の教育分野での拡充も図り、年々その数も増加しています。

2018年8月時点では、全国ショッピングセンター内に500教室以上、全国幼稚園と保育園内に500教室以上。全生徒数も6万人を超えました。

まさに、「ショッピングセンター内に『セイハ英語学院』あり」といった状態。

経営陣は、「2020年には100億円企業・生徒数10万人・教育業界No.1を目指す!」とも言っており、教室数は今後もますます拡大しそうな勢いです。

 

まとめ

セイハ英語学院、いかがでしたか。

社員に長く安定して活躍してもらいたいという会社の方針により、セイハネットワーク株式会社では、女性の結婚・出産・育児などのライフステージに合わせ、仕事と家庭を両立できる環境を整えています。

そのため、「結婚後も長く働きたい」「今まで培ってきた英語力を子育て中も生かしたい」という女性が地域密着で活躍しているので、現場のスタッフや日本人講師は、女性が多め。

また、セイハ英語学院の英語は、日本の受験に対応するようなペーパーテストで点を採るためのガツガツした受験英語ではありません。

どちらかというと、仲間とワイワイ楽しく本場の英語に触れながら、英語に対しての抵抗をなくすためのスクールという感じです。

定期的に研修会や勉強会に参加し進化し続ける講師陣や防災訓練を受けたスタッフがいることなどは、安心のポイントですね。

気になる教室がお近くにある方は、まずは無料体験レッスン資料請求をしてみましょう。

≫TOPページで子供英語教室ランキングを紹介しています。

-子供英語教室の口コミレビュー

Copyright© 子供英語教室おすすめランキング【主要15社を比較レビュー】 , 2018 All Rights Reserved.