みんなの子ども英語教室体験談

訪問勧誘から!TECS検定に合格できたのはペッピーキッズのおかげ?

投稿日:

現在8歳、小学2年生の男の子です。

息子の通っているのは、ペッピーキッズの長野県にある教室です。

英語を習い始めたのは、小学1年生からでした。息子が保育園のころ、突然資料を抱えた若い男性と女性が家を訪問してきて、「英語教室で新しいクラスを作るので、体験してみないか?」と言われました。

最初は、何だか怪しくて怖かったのでお断りするつもりでいたんですが、そこはさすがプロ。息子は興味津々でやってみたい!と言うので、仕方なく体験の申し込みをしました。

体験は、教室に行くものではなく、家に来て実際に教室で行う内容を家族で体験するというものでした。

男性がおもしろおかしく英語の説明をしてくれ、これから学校での英語教育が変わっていく事、大きくなってから英語を勉強しても日本語英語になってしまう事、英語に抵抗のないうちに始めると、英語を話す事への照れが無くなること、私も家族も英語は全くダメなので、約1時間の体験ですっかり納得させられ、教室に申し込みをしました。

教材もその時に購入したのですが、単語が書いてあるカードや、英語で遊べるすごろく、教材をなぞると音声や音楽が流れる機会。などたくさんの教材があり、安くはなかったので、息子が頑張って勉強してくれる事を祈るような気持ちでした。

最初の授業はどんな感じか見学することが出来ました。難しい感じではなく、歌ったり踊ったり遊びながらやっていました。息子も最初から最後までずっと笑顔で、とても楽しそうだったので安心したのを覚えています。

授業は、週に1回で1時間。月に1度ネイティブの先生が来て教えてくれます。毎回簡単な宿題が出ます。後は、モラモラ君という機械や教材を使って、家で自由に勉強します。

息子は、最初機械で遊ぶのが楽しくて、半分おもちゃのようにやっていましたが、そのうちに飽きてきて家ではあまりやらなくなってしまいました。

教室は休まず行っていたんですが、本当に英語を学べているんだろうか?という不安が出てきて、2年生になってから、TECS検定という試験を受けさせてみました。

家で過去問題をやってみると、こんなの本当に息子は出来るの?という内容でしたが、息子は、すらすらといていくのです。

え?ちゃんと分かってる。

と安心したのと、うちの子すごい!と親ばかが出てくるくらい嬉しかったです。試験は見事合格。

この事で、ますますやる気になって頑張っています。

英語の教室に入るまでは、まだ早いと思っていましたが、子供の脳は親が思っている以上に柔らかく、早いうちに始めた方がいいという事が今なら分かります。

これから絶対に英語が必要な時代になります。悩んでいる方がいましたら、お子さんの為に一度体験される事をおすすめします。

英語教室で迷ったら?

当サイトでは英語教室を全18社レビュー比較し子供英語教室ランキングとして紹介しています。

-みんなの子ども英語教室体験談

Copyright© 子供英語教室ランキング【全18社を徹底比較したブログ】 , 2019 All Rights Reserved.