みんなの子ども英語教室体験談

【口コミ】iEnjoyこども英会話に週1で通わせてる実体験

子供は今4歳。男の子。千葉県の幼稚園の年中クラスに通っています。

元々私は子供の教育に熱心な方ではなく、「幼稚園から習い事なんて・・・」と積極的な周りのママさんとは違い、習い事に関しては消極的でした。
夫も私と同じで「習い事をするにしても運動系とかは小学生からでいいと思う」という感じでした。

でも周りは何か習い事をしているみたい。。。シェーン子供英語イーオンキッズに通わせてるママ友も結構いました。

そうなると、やはり焦りといいますか、何か習わせた方がいいのかな?と思うようになります。
もし習い事をさせるとしたら・・・と考えた時に最初に思いついたのが英語でした。
なぜ英語なのか。

理由はこうです。

私は英語が話せません。
夫もそうです。
少し話がそれますが、私の趣味は音楽です。
聞くのも演奏も少しやるのですが、
今まで英語の歌詞の曲が苦手でした。
聞いてるだけでは、歌詞の意味がわからないからです。
なので、あまりそういうのは聞かなかったのですが、
子供が産まれたタイミングで何故かハマったバンドがありました。
そのバンドは英語と日本語が半々の歌詞がほとんどで、海外でもよくツアーをしたり、ボーカルは英語がペラペラの方で、そのバンドの情報を追いかけていると、よく英語が出てくるのです。
海外のファンも多く、Twitterでもよく英文が出てきます。

当然、私はわけがわからない状態です。
でも「好きこそものの上手なれ」で、今まで英語に対しての苦手意識を取っ払い、私自身英語と向き合うことに決めました。
向き合うといっても、何から始めればいいのか。。
そこで子供の英語に目をつけました。

まず、元々こどもチャレンジをやっていたので、こどもチャレンジの英語の教材を追加しました。
(子供が2歳くらいの時に追加しました)
おもちゃが面白いようで、子供はなんなく英語に馴染みはじめました。

幼稚園に入園すると、英語の授業が週1で始まりました。
年少の頃は嫌がっているお友達もいたようですが、うちの子はこどもチャレンジのおかげもあり、英語の授業が楽しかったようです。

その幼稚園には、幼稚園が終わってからの希望者のみ通う課外教室というのがあり、運動、ダンス、バレェなど色々な課外教室の中に英語教室もありました。
iEnjoyこども英会話」という英語教室です。
先生も普段と同じ先生という事だし(日本人ではなく、ネイティブです)いつも通ってる幼稚園なので、場所も変わらず子供にとってもとても通いやすい条件なのではないか?と考えました。

年少の頃から通わせたいと思っていましたが、まず幼稚園に慣れるのに少々手こずりまして、結果年中からの入会になりました。
なので、今年の4月からなので、まだ4か月ちょっとしか通ってませんが、今まで一度も嫌がらず「楽しかった~」と通ってくれています。
夏休みは特別授業で、実験的な事をやらせてくれたみたいで(もちろんすべて英語だと思います。親は実際見れないのですが)、家に帰ってきてから何度も「今日楽しかった~実験楽しかった~」と言ってました。
今年は天気も悪く、夏休みらしいことがほとんど出来なかったので、これは親としても大変うれしかったです。

普段の授業は座学と遊びの半々な感じの授業のように感じます。
幼稚園児なので、それくらいがちょうどいいと思っています。
今も週1で通っています。(授業時間は50分です)

幼稚園の授業でもやるから、別に通わなくても・・・と私も思いました。
でも、英語に触れる時間が増えます。
どれだけ英語を聞く時間が多いか、英語はそれが大事なのではないかと私は考えます。

宿題が出るのですが、それで私も一緒に発音や単語を勉強しています。
やはり、子供の方が耳がいいです。笑
そして発音がいい。笑
先生に「R」の発音を誉められました。

子供の習い事は、親にも負担が増えます。(送り迎え等)
なので私自身楽しめないと長続きできないと思いました。
もちろん、熱心な親御さんならその必要はないのかもしれませんが。。
どうせなら子供と一緒に楽しみましょう。
習い事はそれが一番です。

そして、いつか、子供には狭い日本だけじゃなく、広い世界に出て欲しいというのが私の願いです。

-みんなの子ども英語教室体験談

Copyright© 子供英語教室ランキング【全21社を徹底比較したブログ】 , 2021 All Rights Reserved.