みんなの子ども英語教室体験談

COCO塾ジュニア(高崎)の口コミ体験談、2年間通わせています

投稿日:

私は30代男で、群馬県在住です。家族構成は妻と子どもが二人の4人家族です。

英語教育は年齢が若いうちの方が良いと聞くので、子どもは6歳から英会話教室に通わせています。子どもは6歳から英会話教室に通っていて現在は8歳になります。

通っているのは子ども英会話COCO塾ジュニアの高崎校です。COCO塾ジュニアに決めた理由は自宅から近くて送り迎えしやすいという点です。私の職場からも近いので、仕事終わりに迎えに行くことができます。

入会する前に資料請求をして、体験プランにも参加させました。体験プランの後に子どもが自分から通いたいと言ってきたので入会を決めました。

COCO塾ジュニアの授業スタイルは大きく分けてマンツーマンとクラス制の二つがあります。子どもが小さいうちは専門的で複雑な知識はそれほど必要ないと考えているので、同じ年代の子が集まるクラス制で楽しく英語を学ばせています。

まずは心から楽しむことが重要で、パズルやおもちゃを使って英語を話す楽しさやコミュニケーションの重要さに気が付いてくれたので、それだけで十分です。

講師は外国人と日本人と両方います。希望があれば選ぶこともできます。子どもなので素直で吸収力があり、英語力はかなり向上していると思います。コミュニケーション能力も向上していて、誰とでも恥ずかしがらずに会話するようになりました。

外国人のお友達もたくさんできて、休みの日は一緒に遊びに行ったり、勉強を教えあったりしています。

子供を英語教室に通わせようか迷っている方へアドバイスを送るとすれば、子どもが楽しむことが一番大切だということを意識することです。

子どもの頃は好奇心があり、何でも一度は挑戦してみたいと考えるものです。その時に親ができることは子どものチャレンジを応援してあげることです。

今回は英会話がテーマですが、それは他の勉強でもスポーツでも同じだと思います。子どもがやりたいことであれば、まずはそれを全力で応援してみると良いです。

英語を話すことが出来れば将来の役に立つはずですし、日本以外の場所でも仕事をすることが出来ると思うので、今のうちに習得しておいて絶対に損はないです。

個人的な意見になりますが、小学生の段階で英語に触れていたほうが本格的に英語教育が始まったときにスムーズに勉強が出来ると思います。今後は日本でも英語の必要性が増していくと思いますし、子ども時代に一番伸ばしておいた方が分野だと感じています。

英語教室で迷ったら?

当サイトでは英語教室を全18社レビュー比較し子供英語教室ランキングとして紹介しています。

-みんなの子ども英語教室体験談

Copyright© 子供英語教室ランキング【全18社を徹底比較したブログ】 , 2019 All Rights Reserved.