【口コミ】アートリンガル外語学院、ネイティブが日本語上手だと甘えてしまう

神奈川県在住の37歳の主婦です。

2歳の娘と4歳の息子がいて息子が2歳のときに1年ほど英会話スクールに通わせました。

当時は夫の仕事の都合で広島に住んでいて、息子のレッスンはアートリンガル外語学院というアットホームな教室を選びました。息子に英会話を習わせたいと思ったきっかけは私が若いころに英会話スクールで働いていて小さな子供ほど発音が上手いということに気がついたためです。

大人になってからでは英語の正確な発音を身につけるのは難しいので早いうちにネイティブのレッスンを受けさせたいと思いました。

また私も夫も英語を使う職場で働き散々苦労してきたので、息子には英語が話せないせいで夢がかなわないとか何かに挑戦することができないという経験をさせたくないと思いました。

アートリンガル外語学院を選んだ理由は講師が優秀だったためです。

外国の幼稚園にいるような温かい雰囲気のレッスンで歌ったり踊ったりしながら楽しく英語に触れることができました。キッズ英会話に力を入れているスクールで年齢やレベルでクラスが決まり、生徒の数が3、4人と少ないのもよかったです。

体験のときに教えてくれた先生が社長だということは後から知ったのですが、本当に子供が好きなのだと感じさせてくれる優しそうな年配の外国人男性で息子もひるむことなく一生懸命に話しかけていました。

ただこの先生は日本語が本当に上手なので逆に困ったこともありました。息子をスクールに通わせたら付き添いの私も一緒に英語の歌や自然な言い回しを少しでも習得したいと思っていました。

しかし相手が完全に日本語が分ると知るととたんに、がんばって英語で話す気がなくなってしまい日本語で質問したりと甘えてしまいました。

レッスンは英語のみで行われ子供はしっかりと英語で遊んでいたのですが、日本語がまったく分らない先生のほうが親も努力するのでプラスになるのではないかと感じました。

結局息子が入ったクラスは社長ではなく若いアメリカ人男性が教えていたので、私としてもやる気が出て一緒に絵を書いたり動作を真似したり楽しく有意義に過ごすことができました。

この学校は会話がメインで書くことは少ないようです。小学生のクラスは子供と先生が英語でゲームをしていることが多かったです。どの先生も気さくで話しやすく教室からはいつも子供の笑い声が聞こえていました。

1年のレッスンで息子はかなり外交的になったと感じます。日本語も正確には話せない年齢だったでどこまで英語を理解していたのかは分りませんが挨拶や単語の発音はネイティブ並みです。

現在は幼稚園に入ったばかりで疲れ気味なので英会話は習わせていないのですが、テレビで英語を聞いてその意味を理解していてことがありました。

もう少し体力がついたらまた英会話は習わせたいと思っています。子供さんに英語を身に付けて欲しいと思うなら小さいうちに正しい発音に触れさせるのがおすすめです。

小学校から始めても正確な発音はなかなかできません。

0歳でも早過ぎないくらいなのでとにかく英語が聞き取れる耳を作ってあげるのがいいと思います。聞き取れる音は発音もできるので子供にとって大きな財産になります。

更新日:

Copyright© 子供英語教室おすすめランキング【主要15社を比較レビュー】 , 2018 All Rights Reserved.