子供英語教室の口コミレビュー

【口コミ評判】BEstudio(ビースタジオ)の料金・先生・授業内容は?

投稿日:

「BE studio」というと「何それ?」という方もいるかも知れませんが、「ベネッセ」ならば誰でも聞いたことがありますよね。

BE studioは、そのベネッセグループの英語教室のこと。

スクール名に付いているBEは、個性を表す「BE YOURSELF」と自ら『なりたい自分』に近づこうとする「WANT TO BE」から由来しているのだとか。

それでは、早速BE studioについて見ていきましょう。

口コミ・評判

総評 90/100点

20年目を迎える「Benesseこども英語教室」と40年以上の歴史を誇る「こども英会話のミネルヴァ」。

この2つの教室が、それぞれに積み上げてきた知識やノウハウを活かしながら、BE studioとして、新しいサービスに生まれ変わりました。

大手ベネッセが運営し、イード・アワードを何度も受賞しているという点は、なかなか信頼に値しますね。

長年に渡って培ってきた子ども教育の教材やカリキュラムは、保護者の方からも好評です。

 

対象年齢 20/20点

対象は、 9ヶ月の赤ちゃんから15歳まで。「べビーコース(9か月〜3歳)」「幼児年少・年中・年長コース(3〜6歳)」「小学校低学年1・2年生コース」「小学校中学年3・4年生コース」「小学校高学年5・6年生コース」「中学生コース」があります。

上記の子ども用英語コースがメインではありますが、大人が受講できるコースも人気。

グローバル社会でも通用するコミュニケーション能力を育てる「Global-Eye Course」は、0歳から大人まで、全ての年代をカバーしています。

また、「セカンドライフの趣味として、英語を始めたい」「英語教室は初心者なので、日本人講師から学びたい」という方には、「おとなのやさしい英会話」というコースがおすすめです。

 

授業内容 19/20点

BE studioでは、自分に合ったプログラムを選ぶことができます。

プログラムは、日本人講師による「スタンダード」と外国人講師による「インターナショナル」の2タイプ。

「スタンダード」では、日本人講師による授業ですが、レッスンは全て英語。子どもの表情や日本語でのつぶやきも素早くキャッチし、英語に導けるのも日本人講師ならではの細やかさ。安心して学ぶことができるので、「聞く・話す・読む・書く」という4技能もぐんぐん上達します。

対して外国人講師が指導を進めていく「インターナショナル」は、クラフト制作やプレゼンテーションなど英語で体験することに重点を置いた体験型レッスン。日本とは違った文化を持つ外国人講師に自分の英語が伝わったという体験は、子どもの大きな自信にもつながります。

年齢によって授業内容も異なってきますが、生徒一人一人の個性を受け止め、子どもの「伝えたい」という気持ちをサポートする体制は万全。

英語教室を超えた豊かな実体験や短期・長期留学は、子どもの英語力を試すことができ、グローバルな感覚を養うチャンスにもなります。

 

講師 15/20点

BE studioの求人情報をのぞいてみると、講師の応募資格は以下のようになっていました。

  • 日常英会話力のある方(TOEIC650点以上、英検2級程度)
  • 講師の実務経験は不問
  • 学生不可

思ったよりも、シンプルです。

その他、「家庭や子どもの用事でお休み調整可能」「10年以上のブランクもOK」という記載も見られました。

BE studioでは、日本人講師の99%が女性ということで、多くの主婦の方が活躍されています。

大手ベネッセが管轄するだけあって、研修制度もバッチリのようですが、やはり留学経験、社会人経験、教育指導経験の有無、英語に触れてきた期間については、講師によってさまざま。

英語力や指導力はもちろん、子どもや保護者への対応には、大きな個人差が現れそうですね。

 

料金 16/20点

気になる料金は、プログラムの種類や教室タイプによって異なります。

「べビーコース」は月2回で3,800円~4,800円、「幼児コース」は月額5,500円~9,500円、「小学生コース」は月額6,000円~9,500円、「中学生コース」は月額7,000円~9,500円。

その他、入会金や年会費、教材費が別途必要になります。

決して安くはないのですが、授業内容や大手ベネッセの英語教育ということを考えると、妥当な料金というところですかね。

授業時間については、学年や教室タイプによって異なりますので、詳しくはHPの各コースのタグから調べてみて下さい。

 

教室数 20/20点

2018年8月現在、BE studioは、全国に約1,700教室あります。

さすが「Benesseこども英語教室」と「こども英会話のミネルヴァ」が合体しただけあり、教室数も圧倒的な数ですね!

また、教室タイプは、以下の3種類があります。

  • ホーム校…講師の自宅や外部会場での開校。住宅街の立地で通いやすいのがメリット。主に日本人講師がスタンダードプログラムを開講している。
  • プラザ校…商業施設内や店舗物件、マンションなどで開校。駐車場や授業の待ち時間に買い物ができたりと、何かと便利。インターナショナルのプログラムが受けられる教室もある。
  • 提携校…提携先が運営する教室。教室ごとにスタイルが異なる。

 

まとめ

以上、BE studioについて見てきました。

ベネッセグループの英語教室というだけあって、季節のイベントなども豊富なので、お子さまが小さなうちは、親子でワイワイ楽しみながら英語を学ぶことができそうですね♪

また、全国に存在する教室の数も魅力です。

「ベネッセやミネルヴァの英語教室ならば、少しのぞいてみようかな」という方は、お近くの教室に是非足を運んでみて下さい。

まずは、気軽に無料体験資料請求をしてみましょう。

≫TOPページで子供英語教室ランキングを紹介しています。

-子供英語教室の口コミレビュー

Copyright© 子供英語教室おすすめランキング【主要15社を比較レビュー】 , 2018 All Rights Reserved.