子供英語教室の口コミレビュー

【口コミ】アルクKiddyCat英語教室の評判・先生・料金はどう?

投稿日:

「アルク」は語学教育の総合企業で、英語を中心とする教材の出版やサービスの提供を行っています。

アルク Kiddy CAT 英語教室では、グローバルなコミュニケーションをとれる人材を育成するための「指導」「教材」「カリキュラム」の3つの柱が充実。

英語力のみならず、思考力や判断力を養うことも大切にしています。

今回は、アルク Kiddy CAT 英語教室についてまとめてみました。ぜひ参考にして下さいね♪

口コミ・評判

総評 84/100点

アルク Kiddy CAT英語教室は、「イード・アワード2017 子ども英語教室アワード」などでも、今まさに注目されている子ども向け英語スクール。

小学生の部では「優秀賞」、さらに「先生がよい英語教室」「教材がよい英語教室」「コスパのよい英語教室」の3部門で、部門賞を受賞しています。

顧客満足度が非常に高く、講師独自の工夫や趣向が凝らされたオリジナリティあふれる魅力あるレッスン、年齢や発達段階に応じた学習環境とコース設定は、競合の英語スクールからも参考にされるほど。

40年以上にわたり開発され続けてきたオリジナルの教材も、高い評価を受けています。

「英語のプロ」であるアルクしかできない仕事が、まだまだありそうですね!

 

対象年齢 17/20点

対象は、2歳から中学生まで。

親子で楽しく英語に慣れ親しむ「プリコース(2~3歳)」、英語にたくさん慣れ親しむ「Aコース(4~5歳)」、自分から積極的に話せる会話力が身につく「Bコース(小学生)」、中学英語を定着させながら、確かなコミュニケーション能力を身につける「Junior Highコース(中学生)」があります。

特に、「プリコース(2~3歳)」では、DVDの楽しい映像を見ながら、親子で一緒に英語を学んでいくことができる形式。

我が子とのスキンシップも兼ねながら、親子で有意義な時間を過ごせそうですね♪

 

授業内容 18/20点

「プリコース(2~3歳)」では、アルクオリジナルの幼児向けDVD『アルクのabc』を使用した親子参加型レッスンが特長。子どもたちの大好きな食べ物・動物・乗り物などの単語を基本的な会話表現とともに学ぶことができます。

続いて、「Aコース(4~5歳)」の特長は、歌うように繰り返しながら英語を覚えていく『ジャズ・チャンツ学習法』やラップのリズムにのって単語を覚えていく『ボキャブラリー・ラップ』。楽しいDVD教材をメインに、英語のシャワーを浴びていきます。

聴覚が敏感で知識欲が旺盛な小学生の「Bコース」では、自分の考えを英語で表現する「伝える力」を養成。さらに、会話の内容を推測する力や自分の考えを英語で表現する力も、同時に鍛えていきます。

▼スキットを見て、会話の内容を推測する力を養う動画

そして、中学生の「Junior Highコース」では、小学生時代に培われた表現力をベースに、確かなコミュニケーション力を育んでいくという流れ。ここでは、発信活動と中学英語の徹底という二つの柱が、とても重要です。

「読む」「書く」の基礎を固めつつ、「聞く」「話す」のトレーニングを行うことにより、英語でのコミュニケーション力がぐんと鍛えられていきます。

 

講師 14/20点

それでは、アルク Kiddy CAT英語教室で講師を務めるのは、どのような方が多いのでしょうか。

少し気になったので、アルクの採用ページをのぞいてみました。

質問:教えた経験がなく不安なのですが、大丈夫でしょうか。

回答:アルクKiddy CAT英語教室の先生の多くも未経験者です。

そうなのですね…。

そして、気になる応募資格は、以下の通りです。

  1. 英語教室の経営者、英語指導者として自覚のある方
  2. 60歳未満の方
  3. 既存の教室と直線距離で1キロ以上離れていること
  4. 英語レベルが下記(1)~(8)のいずれか1つ以上に当てはまる方
     英検:準1級以上
     TOEIC:スコア700点以上
    TOEFL(iBT):61点以上
    SST(Standard Speaking Test)/TSST:Level 5以上
    「アルク児童英語教師養成コース」の修了者 または

    J-SHINE資格取得者(小学校英語指導者資格取得)

    英語指導経験のある方
     海外留学の経験が1年以上ある方
    教員資格をお持ちの方
  5. 教室のスペースが確保できる方(ご自宅または貸会場など)
  6. Aコース(幼児)・Bコース(小学生)の開講
  7. 新規開設者研修会の参加が可能であること

特に、4.  英語レベルの項目が気になるところ。

条件の1つでもあてはまればいいわけですから、今までそれなりに学力を積んできた人にとっては、さほど難しくはありません。

日本にも当たり前のように取り入れられるようになった英語教育。

もう少し高いレベルの条件の講師を要求してもいいのでは?と考えてしまうのは、私だけでしょうか…。

教室や地域によっての講師の差は、確実に予想されます。

 

料金 17/20点

アルク Kiddy CAT 英語教室では、入会金5,000円~10,000円、月謝3,000円~10,000円の間であれば、エリアや状況に合わせて、教室を開校する講師が自由に入会金と月謝を設定することができます。

もちろん、エリア内での市場調査を行った後に料金設定がなされると思いますが、月謝3,000円の教室もあれば、月謝10,000円の教室もあるわけです。

子ども向け英語教室としては、決して高くはないものの、アルク内でけっこう差が出てきそうですね。

また、これは講師側の収入面の話になりますが…他のフランチャイズスクールに必ずあるロイヤリティも、何と0円!

生徒の数を集めた分だけしっかりと収入につながるという点は、教室の講師陣もやりがいが出てきそうです。

 

教室数 18/20点

年々増加していくアルク Kiddy CAT 英語教室。

その教室数は明らかにはなっていませんが、北海道から沖縄まで全国に展開されています。

一見した感じだと、各自治体に1教室以上はありそうです。

気になる方は、こちらのページから、お住まいの地区をクリックしてお探し下さいね。

 

まとめ

アルクといえば、リズムに乗って学習する書籍「キクタン」シリーズアプリも有名です。

アルク Kiddy CAT 英語教室に入会すれば、子ども向け書籍だけでなく、大人向けの書籍も割引価格で購入可能。

また、年4回発行の無料情報誌『えいごのじかん』や留学プログラムなど、魅力的な特典もありますよ。

さらに、日本経済新聞ニュースにも取り上げられているように、小学生コースに、モバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」を活用した実証実験がいま熱い話題となっています。

ITやAIを駆使した英語教育、まさしく現代の学習の流れにマッチしたもの!

アルク Kiddy CAT英語教室について、もう少し詳しく知りたい方は、こちらから問い合わせや資料請求をしてみて下さいね♪

≫TOPページで子供英語教室ランキングを紹介しています。

-子供英語教室の口コミレビュー

Copyright© 子供英語教室おすすめランキング【主要15社を比較レビュー】 , 2018 All Rights Reserved.